« ドルマンスリーブ | トップページ | パーカー Part2 »

秋のトレンチコート

台風一過、ぬけるような青空。 それでも夕方になると肌寒く、秋は確実に深まりつつあります。こんなシーズンに便利なのがライナー付きのコートです。撥水加工の生地で作れば、雨にも負けず、風にも負けず、冬の寒さにも負けず…

今回は着回しのきく、トレンチコート風のデザインです。トレンチコートのお話は前にしましたね。従って今回もさらっとお洋服の紹介にします。196

素材はポリエステル。撥水加工をほどこしたツイルです。厚めの硬い生地で、雨風をしっかりガードしてくれます。

撥水加工の生地は汚れも付きにくいので、頻繁に酷使されるアウターにはお勧めの素材です。

                                

コートになるとこんな感じ。

190_2

191

実はこれ、随分前に作ったもので大分年季が入っています。でも全然へたってこないのは、良い生地のおかげです。20年くらいは着られそう。体型が変わらなければ…

膝丈でタイトめのシルエット。軽快な印象です。

トレンチコートには大人っぽいイメージがあります。ふるーいハリウッド映画のローレン・バコールみたいな。知らないかなあ?そのためか、トレンチ イコールいい女みたいなイメージが私にはあります。それ故、そのままシリアスなデザインだとちと恥ずかしい。まあ、思いこみですが…そこで、裏地にポップで暖かいエレメントをプラス。195_2 194_3

裏地は 水玉模様の綿ブロード。 ただし、綿の裏地は滑りがとっても悪い。ここはデザイン重視であえて我慢。

ライナーは真っ赤なウールのフラノです。あったかーい

         太めの糸でダブルステッチ。シルバーのメタルボタンを使いました。199 198

スカートにも、ジーンズにも、オフィシャルにもカジュアルにも。着こなしは自由自在。

多少若向きと言われたって、後10年は着たいと思うお役立ちアイテムです。

さて、次回は?まだ決めてません。でも、たぶん Coming  soon!

|

« ドルマンスリーブ | トップページ | パーカー Part2 »

コートコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋のトレンチコート:

« ドルマンスリーブ | トップページ | パーカー Part2 »