« 迎春 | トップページ | コートの下は »

クチュールのコート

本格的に寒くなりました。インフルエンザも流行の兆しです。こんな季節はお鍋にみかん、暖かくして過ごします。出来るなら外出したくないけれど、いつまでも正月気分というわけにもいきません。ふやけた体を引きずりつつ外へヤダ、寒ーいいいいい!

275_2  そこで、少しでもその気になるように、今年最初のアイテムはウールのコートです。ざっくり織られた厚地のウールは、確かイタリア製。数年前のバーゲン品です。つや消しの黒は地味な感じだけど、深くていい黒です。(写真は白くなっちゃいましたが

古い映画のヒロインみたいな上品なコートに挑戦です。

278_6 60年代あたり、ジバンシーがヘップバーンに着せていた、ハイウエスト、高いスタンドカラー。マフラー無しでも暖かい風よけになります。綺麗なスカーフをのぞかせても素敵。

280 バックスタイルは、アクセントのベルトで腰高効果抜群。

ころっとした大きめのボタンは、比翼部分も含めると、14個。おとなしめの生地が、ポップな印象に変わります。

目線を上に集めて、スタイルを錯覚させる、作戦勝ち。技ありスレンダーコートの出来上がりです。

スカートでもパンツでも、あわせやすいシルエットです。

274_2276_2 277 前を開けて、襟を倒すとまた違った印象になります。

暖かい下着もフルに身につけて、完全武装で、お出掛けでーす。皆さんお風邪に気を付けて。

|

« 迎春 | トップページ | コートの下は »

コートコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クチュールのコート:

« 迎春 | トップページ | コートの下は »