« タイフーン | トップページ

リフォームのすすめ

秋ですねえ。そろそろ衣替えですね。そこで、リフォームもお話です。リフォームと言っても、今回はお洋服ではなくお家。洋服やさんが何を?って感じですが、長年特殊な衣装を作ってきたわたくし、塗ったり、貼ったりは日常のこと、きっと出来るに違いない、と数年前から始めました。暴挙?いいじゃないですか、自分ちだもん。

我が家は小さな小さな狭小マンション。築20年。あちこち汚くなってきました。もちろん、お金を出せば直せるけれど、不況の昨今、出来ることは自分で。How To本を買い集め、ホームセンターに通い詰め、約5年。やっと壁と言う壁を完了しました。目出度い!

そこで、数少ない壁、一挙公開です。要するに自慢です。ハハ

Photo_5  一番最初はトイレから。本に書いてありました。面積が小さいので比較的取り組みやすいし、失敗しても、ドアを閉めれば見えないし。

漆喰とモザイクタイル。タイルはサーモンピンクとワインの2色です。始めから難しいチャレンジですが、2日でなんとか仕上げました。             

Photo_8 漆喰は始めから練られたものがホームセンターに売っています。むらになっても、気にしない、味のある仕上がりです。お値段はちょっと高めですが、白い壁紙とクッションフロアーの床が古い洋館のようになりました。(勝手にそう思ってます。)   

知らなかったのですが、モザイクタイルってひとつづつ貼る訳じゃないんです。30センチくらいづつシートに固定してあるんです。ですから、見た目ほど大変ではありません。継ぎ目は多少ずれちゃいましたが、5年経っても、剥落はありません。

それに気をよくして、キッチンも。ついでに作業台までタイルを貼ってみました。Photo_9 Photo_10    

もっとお手軽なのが、壁紙に直接ペンキを塗ってしまうこと。はがれ等を専用の補修材でなおしたら、あとはひたすら塗るだけです。(マスキングは必須ですが)艶あり、艶消し、和風調、水回り用などたくさん売られています。Photo_11 薄汚かった和室の壁も綺麗になりました。Photo_12

壁をペパーミント、木部をピンクに塗ってみたら、なんだか出来損ないのディズニーランドみたいになっちゃいました。仕方がない素人だもの、予測不能です。 Photo_14 リビングとダイニング(言うほどの面積はないのですが)はそれぞれ漆喰で化粧して、我が家の間取りはほぼ終了。しつこいので、この辺にしておきます。私としては上出来、大満足のリフォームです。しかーし、実家もと申し出たら、母に一言、「やめて!」と言われたのでした。

|

« タイフーン | トップページ

リフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフォームのすすめ:

« タイフーン | トップページ